オリンピック・パラリンピック開会式の音楽の作曲担当に
小山田圭吾(おやまだ けいご)さんが起用されると発表されました。

 

そのニュースを見た人たちは小山田さんが昔『いじめをしていた』ことがあるので
音楽家としては素晴らしいけどオリンピックのような場にはふさわしくない
のではないか、とネット上がざわついています。

 

小山田さんが昔いじめをしていたというのは本当なんでしょうか?

 

今回は小山田さんに注目していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

小山田圭吾は昔いじめをしてた?

 

小山田さんは子供の頃いじめをしていたようですね。

 

 

現在52歳の小山田さん。

 

小山田圭吾

画像引用元 corneliusofficialインスタより

 

今から20年以上前に小山田さん自身が自らいじめをしていたことを語っています。

 

個人的にはこの記事の内容にちょっと驚きました。

 

小山田さんがいじめをしていたということを知らない人のほうが多いと思います。

 

いじめをしていたということを堂々と雑誌のインタビューで言ってしまったため
このように語り継がれてしまっているということなので小山田さんのファンだった人は
かなりショックだと思うんですよね。

 

小山田圭吾のオリパラ作曲担当にネットは炎上?

 

小山田さんがいじめをしたのは過去の話なのでそれが蒸し返されて
ネット上には厳しい意見がたくさんあがっています。

 

ヤフコメ

ヤフコメ

 

パラリンピックの選手がこのことを知ったらどんな気持ちになるんでしょうか?

 

別の人が担当したほうがいいとの声もあがっていました。

 

 

いじめをされた人は一生消えない傷を負い、忘れることなんてできないと思います。

 

ヤフコメ

 

そして小山田さんの音楽の才能は素晴らしいと評価しつつも
今回のいじめを知り小山田さんの音楽は聴かないと決めた人もいました。

 

 

 

小山田さんの音楽はその素晴らしさを知っている人が多く、
複雑な心境を隠せない人もいました。

 

 

今後海外メディアからいじめについて質問があった場合、
小田山さんがどのように答えるのか、それによって現在の人間性が確認できるので
興味があるという人もいましたよ。

 

過去にしてしまった過ちを消すことは出来ません。

 

だからこそ現在の小山田さんの口からどんな言葉が出るのか
気になる人がたくさんいると思います。

 

 

小山田圭吾がオリパラの作曲担当に選ばれた理由は?

 

組織委員会の人たちが世界的な知名度だけで選んだとしか考えられないです。

 

ちょっと調べれば小山田さんの人柄について分かったはず。

 

ただ今の小山田さんの知名度ってそれほどあるのでしょうか?

 

みんな断られたから小山田さんしかいなかったということも考えられますよね。

 

どちらにしても発表直後からネットがざわついていて心配の声もあがっています。

 

ヤフコメ

 

そして小山田さんがこの仕事を受けたことに驚くんですよね。

過去を蒸し返されて炎上するに決まってるじゃないですか。

 

 

それでもやりたかったのかな?小山田さん。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。